ホーム

脱毛の疑問質問なんでも相談室

脱毛サロンとクリニックの違いとは

脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛は、メラニンに反応して熱を発する光を肌に照射することで、メラニンを多く含む毛根細胞を熱で破壊するものです。肌に対して照射を行うため、施術にかかる時間が短いです。

また、出力が弱いので肌への影響が少なく、痛みが小さく火傷の危険性も少ないですが、効果も弱くなります。1回あたりの費用は安いですが、十分な効果が得られるまでに必要な施術回数は多くなります。
クリニックで行われるレーザー脱毛は、原理はフラッシュ脱毛と同じです。

レーザー脱毛

しかし、医師免許がなければ使用できない高出力のレーザー装置を使用して毛穴を狙って光を照射するという違いがあります。毛穴を狙うため照射範囲が狭く、施術時間が少し長くなります。出力が高いため肌への影響が大きくなるので多少の痛みがあり、火傷の危険性も高くなります。また、健康保険の対象外であるため、1回あたりの費用は高くなります。

しかし、効果が高く、必要な施術回数が少なくて済むため、トータルではフラッシュ脱毛よりも安いこともあります。クリニックでの施術では、肌トラブルが起きた場合にすぐに治療ができるという安心感もあります。

ただし、色素沈着などが起きた場合、治療しても跡が残ることもあるので過信はできません。
これらの違いから、脱毛にかかる期間が長くても肌トラブルのリスクを減らしたい場合は脱毛サロンが適しています。脱毛サロンは、キレイモ予約で探すことができ全身脱毛の予約ができたり、料金の比較ができます。脱毛したい方はチェックしておいた方がよいでしょう。

脱毛サロンのメリットは、強すぎる光照射ではなく、肌にやさしい脱毛施術を行ってくれるので肌に敏感な人でも安心して脱毛できる点にあります。

光脱毛で皮膚がんになりませんか?

最近エステサロンでも主流となってきている光による脱毛ケア、従来の脱毛ケアと比較して、様々なメリットがあるといわれており、美容に関心の高い女性たちの間でも広く知れ渡るようになってきました。

特殊な光をお肌に当てることにより、毛根を破壊しムダ毛を抜けさせ、生えてこなくさせるのですが、よく聞かれる不安点として皮膚がんなどになったりはしないのかということがあるようです。

しかしこの光脱毛は全くお肌には無害のもので、むしろこの施術を繰り返し受けていくと、お肌のきめが整い、くすみや黒ずみなどが消え、毛穴も小さく目立ちにくくなり、かさつきやざらつきなども改善されるという美肌効果も同時に得られるといわれています。

美容エステ脱毛サロン

まさに美容脱毛のエースとも評されるもので、自己処理ではとても手に入れることのできないつるつるですべすべの美肌を手に入れることが可能です。

脱毛ケアというものは、ムダ毛を完全に綺麗に処理することだけでなく、その下の素肌も美しく整えてこそ意味を成すもので、この条件を完璧にクリアしている光脱毛は、これから先の脱毛市場でますます注目を集めていくことは間違いないでしょう。

最近ではこの施術が受けられる家庭用の機器もあるようで、人気が高まっているようです。

光脱毛は永久脱毛?

最近エステサロンでも主流となってきている光脱毛は、従来の脱毛方法と比較して、様々なメリットがあるといわれており、女性たちの関心も高いようです。

光脱毛は、ムダ毛を綺麗に処理すると同時に、お肌の状態も美しく整えてくれる効果が期待でき、美肌を追及する女性にとってはまさに夢のような美容ケアと言えるでしょう。この施術を行うと、お肌のきめが整っていき、毛穴は小さく目立ちにくくなり、かさつきや黒ずみ、ざらつきなども解消され、くすみのない明るい素肌へと導いて行ってくれるようです。

光脱毛はある程度の範囲を一気に処理することができるため、施術にかかる時間も短縮でき、時間のない忙しい女性でも問題なく通うことができるでしょう。しかし唯一のデメリットとも言われているのですが、永久的な効果を期待するには、ある程度の回数を重ねる必要があるといわれており、ケアを完了させるまでには定期的に施術を行うことが需要なポイントです。

しかし前述したように、この施術はお肌のトリートメントを同時に行えるものなので、定期的にボディエステを受けていると考えればあながちデメリットとも言えないでしょう。光脱毛でも、十分永久的な効果を得られている女性も多く、これからはますます注目度も上がっていくことは間違いないでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ